北総歩こう会


行事予定

3月 北総いきいきウオーク 鎌ヶ谷の歴史を訪ねて 約8km
                                    
(コ-スリ-ダ- 島 明良)
                              問い合わせ先 ☎ 090-9231-6664(島)


日 時/3月23日(土) 9時00分迄集合 (8時30分から受付) 団体歩行

集 合/馬込沢公園
(東武線 馬込沢駅 徒歩2分)
                  (※お弁当不要)

*(注)集合場所には、トイレがありません。
    馬込沢駅構内(船橋方面ホーム)で済ませて来て下さい。


解 散/12
時00分頃 新鎌ヶ谷駅前(東武線・新京成線 新鎌ヶ谷駅 徒歩0分)

参加費/北総歩会員無料・その他300円

コ-ス/馬込沢公園~鉄道連隊橋脚跡~野馬土手跡~貝柄山公園(WC)~小金中野牧の野馬像~小金中野牧跡~新鎌ヶ谷駅(解散)


〇みどころ 
「馬込沢」という地名は、江戸時代前期の幕府放牧場(中野牧)に由来しています。馬数を調べたりする際の追い込み場として土手(野馬土手)で仕切った区画のことを「馬込」といい別名 「捕込(とっこめ)」とも言ったようです。今回のコースは主に、鎌ヶ谷市内にある放牧場に関連の場所をご案内します。



4月平日ウオーク 大堀川の桜 11km
 
                       (コ-スリ-ダ- 軍地 恒四郎)

                    問い合わせ先 ☎ 090-6654-2253(軍地)

日 時/4月3日(水) 9時30分迄集合(9時00分から受付)  団体歩行

集 合/おおたかの森駅西口駅前広場(東武線・TX線 流山おおたかの森駅西口 徒歩1分)

解 散/14時00分頃 柏西口第一公園(JR常磐線・東武線 柏駅 徒歩8分)

参加費/北総歩100円・CWA加盟団体200円・その他300円

コ-ス/おおたかの森駅西口駅前広場~美田桜並木通り~大堀川水辺公園(WC)~高田緑地(昼食・WC)~木崎橋~大堀川防災レクリェーション公園(WC)~柏西口第一公園

〇みどころ 大堀川の源流の一つと言われている水路にある美田の桜並木通りから大堀川沿いの約3.2kmにわたる大堀川リバーサイドパークの桜をお楽しみください。
解散場所の柏西口第一公園では、恒例の希望者による花見会を計画しています。
ご参加の方はマイカップをご持参ください。




4月 北総いきいきウオーク ひたち野うしく駅周辺散策 約7km
                                    
(コ-スリ-ダ- 和田 武年)
                              問い合わせ先 ☎ 04-7154-0170(和田:20時までにお願いします)


日 時/4月20日(土) 9時30分迄集合 (9時00分から受付) 団体歩行

集 合/
ひたち野うしく駅 西口駅前広場(JR常磐線 ひたち野うしく駅 徒歩1分)
                  (※お弁当不要)

解 散/
12時30分頃 みんなの家公園(JR常磐線 ひたち野うしく駅 徒歩3分)

参加費/北総歩会員無料・その他300円

コ-ス/
ひたち野うしく駅西口駅前広場~ひたち野おやま公園~牛久運動公園(WC)~五十瀬神社~ひたち野さくら公園(WC)~みんなの家公園(解散・WC無し)

〇みどころ 
ひたち野うしく駅は、1985年に開催されたつくば科学万博の臨時駅が出来るまでは一面の原野でした。臨時駅は3/14~9/16日まで開設され、その後は閉鎖されました。それから13年後、牛久市と住宅公団(現都市再生機構)が全額負担して、1998年3月14日に新駅が開設されました。それ以降は広大な原野にマンション・戸建住宅の建設が進み、広い道路と豪邸を見ることができます。今年の桜の時期はいつでしょう?皆さんの普段の行いが良ければ、桜の花も迎えてくれますよ。



4月例会 東葛の中世城郭 松戸編 PartⅡ 12km
 
                    (コ-スリ-ダ- 渡邊 博史)

                問い合わせ先 ☎ 090-7722-0821(渡邊)

日 時/4月21日(日)  9時00分迄集合(8時30分から受付)  団体歩行

集 合/清ケ丘小金公園(JR常磐線各駅停車 北小金駅東口 徒歩10分)

解 散/14時00分頃 東平賀公園(JR常磐線各駅停車 北小金駅 徒歩5分)

参加費/CWA加盟団体無料・その他300円

コ-ス/清ケ丘小金公園(WC)~小金原公園(WC)~根木内城址(WC)~前ヶ﨑城址公園~幸田城址(昼食・WC)~広徳寺(高城氏菩提寺・中金杉城址)~小金城址(WC)~東平賀公園(WC)

〇みどころ  昨年に続き、松戸市の中世城郭を訪ねます。東葛地区の領主高城(たかぎ)氏の入部の城、発展期の城、落城の城と一族の栄枯盛衰の跡を巡ります。一部お隣の流山市の城址も訪ねます。比較的、当時の土塁跡等残っている場所もありますので、古を偲んでの歩行となります。沢山の皆様のご参加をお待ち致しております。




4月 特別行事 第16回大正浪漫ウオークin手賀沼 30/20/10/6km 全コース:自由歩行
   
《Cリーグ対象行事》 【美しい日本の歩きたくなるみち500選 千葉12-01】 

                  問い合わせ先 ☎ 04-7133-1589(平野)

日 時/4月29日(月・祝)

自由歩行:30/20km (受付開始)8時~8時40分迄集合→出発式→9時出発
自由歩行:10/ 6km  (受付開始)9時~9時40分迄集合→出発式→10時出発

集合・解散/手賀沼公園(JR常磐線 我孫子駅南口 徒歩10分) ※案内人有り
ゴ-ル時間/12時00分~16時00分(最終ゴールは16時迄です)


参 加 費/事前:400円(4月15日締切)  当日:700円(我孫子市・柏市の市民は500円)
中学生以下無料(但し小学生は家族同伴要)

申し込み/事前申込を受付中。北総歩などの行事及び当会役員宛に、事前申込書に現金を添えてお申し込み下さい。または郵便局からの振り込みをお願いします。


※当日参加の場合、記念品等が無くなることが有ります。事前申込をお願いします。

コース/30km:500選のみち、大正浪漫の各施設、手賀沼一周+手賀川を歩きます。
20km:500選のみち、大正浪漫の各施設、手賀沼一周+手賀の丘公園を歩きます。
10km:500選のみち、大正浪漫の各施設、手賀大橋を渡り手賀沼に沿って西側半周を歩きます。
6km:500選のみち、大正浪漫の各施設、手賀沼遊歩道とハケの道を歩きます。
    ★杉村楚人冠記念館、白樺文学館、鳥の博物館の入場料金は各300円です。(3館共通券600円
)

〇みどころ 風光明媚な手賀沼の眺めと水鳥の楽園・白樺派の文学・歴史を訪ねてのウオーキングはいかがですか。今年で16回目となる人気のコースです。全コ-スとも自由歩行で今年は手賀沼を時計回りに廻ります。今回30kmコースは新コースで手賀川の両岸を歩きます。6kmコースはご家族、お友達と大正浪漫関連の施設見学がゆっくりと楽しめるように作りました。スタート直後には昨年「当会25周年記念植樹」をした八重桜も開花して迎えてくれていると思います。是非ご覧ください。

詳細は「第16回大正浪漫ウオークin手賀沼」チラシをご覧ください。


5月平日ウオーク 亀戸天神から深川へ 14km/10km
 
                       (コ-スリ-ダ- 中山 弘)

                    問い合わせ先 ☎ 090-4838-8715(中山)

日 時/5月1日(水) 9時30分迄集合(9時00分から受付)  団体歩行

集 合/錦糸公園(JR総武線 錦糸町駅北口 徒歩3分)

解 散/10km:12時40分頃 深川公園・昼食後解散(地下鉄東西線 門前仲町駅 徒歩2分)
      14km:15時00分頃 蛎殻町公園(地下鉄半蔵門線 水天宮駅 徒歩3分)

参加費/北総歩100円・CWA加盟団体200円・その他300円

コ-ス/錦糸公園~亀戸天神社~亀戸大島緑道~猿江恩賜公園(WC)~横十間川親水公園~仙台堀川公園~木場公園(WC)~富岡八幡宮~深川公園(昼食・10kmコースは昼食後解散)~霊巌寺~清澄公園(WC)~清洲橋~蛎殻町公園

〇みどころ 徳川家康が作ったいくつかの運河を辿って下町の面影が残る深川の公園と名所旧跡をいくつか歩き清洲橋を渡って人形町近くの蛎殻町公園までのコースです。



5月 北総いきいきウオーク 彦倉虚空蔵菩薩参り 約9km
                                    
(コ-スリ-ダ- 和田 武年)
                              問い合わせ先 ☎ 04-7154-0170(和田:20時までにお願いします)


日 時/5月18日(土) 9時00分迄集合 (8時30分から受付) 団体歩行

集 合/
跨線道路下広場 (JR武蔵野線 新三郷駅西口 徒歩1分) (※お弁当不要)

解 散/
12時30分頃 跨線道路下広場(JR武蔵野線 新三郷駅 徒歩1分)


参加費/北総歩会員無料・その他300円

コ-ス/
跨線道路橋下広場(WC)~ピアラシティー交流センター(WC)~延命院虚空蔵菩薩(WC)~彦成地区文化センター(WC)~さわやかトイレパピル(WC)~跨線道路橋下広場(WC)

〇みどころ 
三郷市は、市内を古利根川(現中川)・大場川・第2大場川・江戸川が流れる、近年までは低地の水田地帯であった。万葉集の和歌に詠まれる葛飾早稲の産地であったが、大水の頻発で住民は苦しめられた。その住民を洪水から救ったという虚空蔵菩薩とその使者であった鰻の供養塔を参拝する。
その恩返しのために当地区(彦倉)の人々は鰻を一切口にしないと誓ったと言う。




5月例会 江戸川松戸フラワーライン 11km
 
                    (コ-スリ-ダ- 島 明良)

                問い合わせ先 ☎ 090-9231-6664(島)

日 時/5月26日(日)  9時30分迄集合(9時00分から受付)  団体歩行

集 合/松戸西口公園(JR常磐線・新京成線 松戸駅西口 徒歩5分)

解 散/14時00分頃 原田児童遊園(JR常磐線・金町駅 徒歩10分)

参加費/CWA加盟団体無料・その他300円

コ-ス/松戸西口公園(WC)~江戸川松戸フラワーライン~江戸川土手上(WC)~閘門橋~水元公園「かわせみの里」(WC)~「グリーンプラザ」前広場(昼食・WC)~花菖蒲園(WC)~南蔵院(しばられ地蔵)~原田児童遊園

〇みどころ  松戸市の春の観光スポットのひとつ、「江戸川松戸フラワーライン」を歩きます。江戸川河川敷に広がる約2ヘクタールの花畑です。ちょうどポピーが見ごろの時期をむかえています。ポピーを見た後は「上葛飾橋」を渡り、埼玉県三郷市側から「水元公園」に入ります。 新緑と春の花々を楽しみながら水元公園を散策します。花菖蒲も咲き始めていることでしょう。







                                                                                     ページトップに戻る